GWダイアリー 2010.12 of GREEN WAY Ina.Nagano

2010/12/31

大晦日

今年も最終日になりました。が、まだまだ仕事がたくさんあります。。トホホ。。
1月くらいは、ゆっくりしようと思っていましたが、今年は無理そうですね(笑)

堆肥場・倉庫もそろそろ屋根が完成するので、周りの壁を張る前に、ハウスを建てなくてはいけません。
霜が強くなると、パイプが地面に刺さらなくなるので急がないと!!

今年は、みなさんにご協力・ご理解頂き、何とかやってこられました。
無事に1年を過ごせたので、ダルマに目を入れました(祝)!!パチパチパチ(拍手)

来年も、より丹精を込めて、みなさんへ元気をお届け出来るように頑張りますので、宜しくお願い致します(^^)/


PAP_0465.JPG倉庫・堆肥場・車庫を兼ねて、10m×5mの小屋を単管パイプで造っています。高さが3.5m弱あるので、慣れるまではちょっと恐いです(笑)CA3C0482.JPG集中して作業が出来ないので、中々進みませんが、もうすぐで屋根が出来上がります。CA3C0471.JPGおせちに使うため、日中の暖かい時間にニンジンを収穫しました。昨日雪が降ったので、土の表面はガチガチでしたが、何とか収穫出来ました。CA3C0475.JPG一年を無事に過ごせたので、ダルマに目を入れました。ありがとうございました!!

2010/12/19

『押し麦』 できました!!

今年の夏に大麦を収穫して、中々加工が出来ませんでしたが、ついに『押し麦』が出来上がりました!!

最近は雑穀が話題となっており、健康志向の方が増えています。
押し麦には、ビタミンB群・カリウム・カルシウムが豊富に含まれており、カロリーも低い為、ご飯に混ぜて食べるだけで、ダイエット効果もあります。
食味もクセがなく、食感は食べ応えがあり、良いことだらけですね!!

大麦は他に、麦茶として飲むことができます。
第2回マルシェの際に、試飲して頂いたところ、皆さんに「美味しい!」とのご評価を頂きました。
焙煎の具合で、濃さ・味の奥行きが変わるので、自分の味を追求してみては如何でしょうか!!

【押し麦を入れる際の炊き方】
・初めはお米の1割くらいに混ぜてみてください
・洗わずそのままでOK(モミが気になる場合は軽く洗う)
・水加減はやや多めで炊いてください


P1000822.JPG押し麦を混ぜてご飯を炊いてみました!!P1000826.JPG美味しく健康に!ぜひお試し下さい!!P1000631.JPGコーヒーのように焙煎して、煮出せば麦茶として美味しく頂けます!!少し焦げ目がつく位が丁度良さそうですねP1000835.JPG『押し麦』は800g:800円、『麦茶』は300g:200円で販売中です!!

2010/12/12

野菜ジュースのはなし

最近読んでいた本に、野菜ジュースの「野菜の産地」について載っていたので、ご紹介します。

皆さんもご存じの通り、野菜には旬があります。
たくさんの種類の野菜が混ざったミックスジュースを、一年中製造するには、旬のものを濃縮加工して冷凍保存するか、栽培可能な外国より輸入する必要があります。

スーパーでいくつかの銘柄を目にされると思いますが、国内産の表示の無いものは、外国産の野菜で作られていると考えてよいでしょう。

主な産地としては、トマト汁(中国・チリ・トルコ)、ニンジン汁(オーストラリア)、リンゴ果汁(アメリカ)、レモン果汁(イスラエル)で濃縮加工されて輸入しています。

外国産のものが良いか?悪いか?は分かりませんが、国内で管理されて製造されたものは、安価なものと比べて3~4倍高いので、ちょっと気になるところですね。

せっかく健康の為に飲んでいるのに、ホントに身体に良いのか?を考える必要がありそうです。


2010/12/11

雪が降りました。。

12月になって急に寒くなってきましたね。。
私の住む地域では雪が降りました。
朝起きると一面が白く輝いていたので、『やっと冬らしくなってきたなぁ~』と感じました。

畑も整理が始まっており、来年に向けての準備をしています。
寒い日が続くと作物は傷んでしまいますが、うま味・甘みは増すので、食べるには美味しい時期ですね!!


CA3C0459.JPG辺り一面が白く輝いていました!!CA3C0444.JPG今年は作付の量が少なかったので、来年はたくさんの方に、長くお届け出来るようにがんばります!!



バックナンバー

  2009.09LinkIcon
  2009.12LinkIcon
  2010.01LinkIcon
  2010.02LinkIcon
  2010.03LinkIcon
  2010.04LinkIcon
  2010.05LinkIcon
  2010.06LinkIcon
  2010.07LinkIcon
  2010.08LinkIcon
  2010.09LinkIcon
  2010.10LinkIcon
  2010.11LinkIcon
  2010.12LinkIcon

菓匠shimizu

スイートオアシス菓匠shimizu
shimizu.gif


『夢ケーキ』で有名なパティシエ清水慎一さんが創る、ゆったりと流れるおいしい時間と、こころが潤う空間がここにはあります。2010年8月よりカフェをOPEN。サンドイッチ・シチューなどGWの旬野菜をご使用頂いています。

Home pageLinkIcon

野のもの

雑穀と地元野菜の手作りレストラン
CIMG1226.JPG


GWの野菜も使用して頂いています。
クロワッサンが人気の道の駅:南アルプスむら(長谷)に店舗があり、『日々雑穀』の書籍を発刊する等、雑穀を中心とした「健康」で「美味しい」食事を提供しています。

Home pageLinkIcon

アレルギーの猫テトと三毛のメイ
小さな部屋の物語

アレルギーのペットを持つ飼い主様との情報交換、そして懸け橋となれるように
P1070213s.jpg


親友(ニックネーム:総長)が、アレルギーの猫テトの為に、試行錯誤して頑張っています!!
人も動物も悩みは同じ。同じ悩みを持つ方との交流ができれば嬉しいですね。
総長は昨年秋にGWの畑に来てくれました。その時感じてくれた『大切なこと』も日記として綴られてますので、ぜひ遊びに行って下さい!!

blogLinkIcon

趣味の工房     

自分で造った楽器を弾く、それは最高の贅沢
violin1.jpg


私の伯父が運営している、手造りバイオリン・ウクレレのHPです。楽器の製作風景や工具の使い方など、奥深い内容となっています。自分で造り、演奏する楽しさが伝わってきます!!

Home pageLinkIcon

石窯パン工房 ベスタ 

食品添加物、たまご、牛乳を使わないパン 
besuta2.jpg


アトピーのお孫さんのために、作り始めたことをきっかけに、『安心・安全なパン』を、みんなに食べてもらいたい思いでオープンされました。
お店は駒ケ根市の中央アルプスが見渡せる高台にあり、手作りの石窯で毎日たくさんのパンを焼いています。使用する原材料は、すべて国産で「からだに優しい、おいしいパン作り」へのこだわりを感じます。地方発送も可能ですので、ぜひご賞味下さい!!

Home pageLinkIcon

ZCOO-SHOP(ズク・ショップ)

薪ストーブ・アウトドア用品・輸入雑貨のお店
ZUCA.jpg


バーモントキャスティングスの薪ストーブの日本総代理店であるFIRESIDE(ファイヤーサイド)のショールーム内にあり、輸入雑貨やアウトドア用品など、ハイセンスな商品を扱っています。
建物やお庭の雰囲気も良く、南アルプスが一望できる景色を見ていると、異国に来ているようで、心がウキウキしてしまいます!!
お店は駒ケ根インターから数分の場所にあり、楽しいイベントも開催していますので、ぜひチェックしてみて下さい!!次回イベントは4/29(木)の祝日です。GWも参加させて頂く予定です。

Home pageLinkIcon

駒ケ根シルクミュージアム

shiruku3.jpg


養蚕・製糸の歴史から、最新のカイコの研究に至るまで、幅広い視点でシルクをとらえた、生きた博物館です。
大地の恵みをまるかじりの「自然食バイキング 菜々ちゃん」は大人気です!!

Home pageLinkIcon