GWダイアリー 2010.09 of GREEN WAY Ina.Nagano

2010/09/22

アマランサス 収穫・乾燥

アマランサスの収穫と乾燥(天日干し)をしました。

アマランサスは「スーパーグレイン(驚異の穀物)」とも呼ばれる南米産のヒユ科の穀物で、古代インカ帝国ではインディオたちの主食とされ、豆やトウモロコシと並ぶ重要な食べ物だったと伝えられています。

たんぱく質や脂質、ミネラル、食物繊維などを豊富に含んでおり、その卓越した栄養価は各方面で高い評価を得ています。

タンパク質は精白米の約2倍。雑穀の中でもタンパク質の多いソバをも上回っていて、質的にも優れています。カルシウムは精白米の25倍、脂質は5.6倍、鉄分は50倍と、ヒエ、キビ、アワに較べてもはるかに多く、その他、繊維、リン、カリウムなども多い、栄養価の高い食品です。



IMG_4895.JPGアマランサスの収穫風景IMG_4898.JPG大きいものは背丈よりも大きくなり、トサカも大きいので、切るのも持つのも大変ですIMG_4900.JPGマイクスタンド??の様に太くなりましたIMG_4889.JPG軽トラの荷台がアマランサスで一杯になると見事です!!IMG_4893.JPG小さいですが、藤の花の様にも見えて、とてもきれいですね!! 海ブドウにも見えるかな??IMG_4914.JPGお米と同様に、はざ掛け(天日干し)で乾かします

2010/09/17

ソルゴー

最近、急に寒くなり、突然の秋の訪れを感じさせます。
今年は秋が短そうですね。。

GWの畑の周りには、ソルゴーが植えてあります。
ソルゴーは別名:高黍(たかきび)と言われており、種類によって、雑穀として食用に使われたり、家畜の餌になったり、緑肥として用いられます。

畑の周りに植える理由としては?
①風除け(障壁)
②天敵虫をよぶ
があります。

現在、1列植えの為、風除けの効果は小さいですが、天敵虫を呼ぶ効果は抜群です!!
ソルゴーにつくアブラムシを食べに、テントウ虫やカゲロウが集まっているのが確認できます。
ソルゴーにつくアブラムシは、野菜につくアブラムシとは種類が違い、害がないので安心です。

風除けの効果を発揮するには、3列程度の障壁が必要です。
風上に植えることで、風に乗って飛来するアブラムシなどの害虫を、シャットアウトする効果が期待できます!!

障壁としての効果を得るには、ソルゴーだけではなく、トウモロコシなどの背の高い作物も利用できます。
上手く組み合わせることで、2度美味しい!!ですね。。


CA3C0226.JPGこちらは三尺ソルゴーという品種で、ソルゴーの中では背の小さい種類です。太陽光を遮る可能性がある場合に利用しています。(風が強かった為、ブレてしまいました。すいません)CA3C0230.JPGあまり大きな声では言えませんが、近所に除草剤や農薬を使っている畑や田んぼがある場合、飛来を軽減させることも目的となります。

2010/09/15

最近の畑・田んぼ

9月も中旬となり、田んぼの稲も刈り頃になりました。
GWも雑草の茂ってしまった田んぼの稲刈りに追われています
何とかはざ掛け(天日干し)をして、後はお天道様の光をいっぱい浴びて、乾くのを待つだけです!!

畑では秋~冬に向けて、大根・軟弱野菜(小松菜・ほうれん草etc)・キャベツ・白菜の種まきや定植、玉ねぎの苗作りをしています。

収穫は、終盤の夏野菜をメインに、あずき・雑穀(アマランサス)・かぼちゃなど、次から次へと行います。今月末からは、サツマイモも収穫時期です。

この時期のトマトは、甘みが強くなり、一番美味しいです。
そろそろ保存用に、トマトペーストを作ります!!


CA3C0215.JPG中央アルプスをバックに、はざ掛けの風景です。通常はコンバインという機械で刈り取り~脱穀までしたものを、乾燥機で乾かします。しかし、天日干しと比べて食味が落ちるので、自家用だけ天日干しをする農家さんを見かけます。今回、はざ掛けのウマを竹で作りました。CA3C0204.JPGアマランサスです。プチプチとした食感で、栄養価も高く人気があります。最近では、多くの料理に利用されています。CA3C0209.JPGGWでは、ミニ・ミディ・大玉のトマトを数種類作っています。この時期のトマトは、真夏に比べて甘みがあり、最高においしいです!!

2010/09/07

やっと、、雨が降りました!!(嬉し涙)

今年の残暑の厳しさは、皆さん肌で感じていると思いますが、伊那市は雨が少なくて困っていました。。

長野の北部・中部や近県では、大雨警報が出ているのに、なぜ??
タネをまいても発芽が悪く、葉物の苗を畑に定植しても、暑くて枯れてしまい。。。もうダメだぁ~と思った矢先に、恵みの雨!!!
干ばつで死にそうになっている村人たちが、天に祈りを捧げて、恵みの雨が降った時の嬉しそうな顔!!
同じ立場になって、気持が痛いほど良く分かりました。
私も同じ顔をしているかも知れません。。

今年の米の収穫時期は、9/10頃と言われていますが、
台風の影響で早めに刈る人が見られました。
GWの田んぼは、雑草と共に育っているので、寄りかかれて安全です(笑えない(笑))


IMG_4674.JPG数日前の田んぼからの空模様です。もう何日もお湿りがありません。。CA3C0193.JPGGWの稲穂です。そろそろ刈り時です。今年は手刈りで頑張ります!!

2010/09/01

初マルシェ 開催しました。

8月31日『野菜の日』に、初めてマルシェの対面販売を行いました!!

当日は地方発送の日と重なっていた為、朝3時に起きて準備をしましたが、OPENの11時半に準備が間に合わず、来店されたお客様にはご迷惑をお掛けしました。
 m(_ _)m暑い中、ありがとうございました!!

今回の反省を生かして、次回は準備を手際よく、野菜の陳列も分かり易くパワーUPしたいと思います。

今後、月に一度のレベルで、開催できればと思っておりますので、皆さまぜひ遊びに来て下さい!!


IMG_4666.JPG畑で使う支柱を組んで、軽トラに枠を作り、簡易的な直売所の完成です。もうちょっとオシャレにしたかったのですが、今回はこれが精一杯でした。IMG_4658.JPG朝どりした夏野菜です!!秋が近付いてくると、だんだん甘みが増し、美味しくなってきます。IMG_4654.JPG左から「キズ有りジャガイモ」「かぼちゃ」「玉ねぎ」です。IMG_4655.JPGジャガイモです。今回は「アンデス」「レッドムーン」「ベニアカリ」「シンシア」「デジマ」の5種類を用意しました。



バックナンバー

  2009.09LinkIcon
  2009.12LinkIcon
  2010.01LinkIcon
  2010.02LinkIcon
  2010.03LinkIcon
  2010.04LinkIcon
  2010.05LinkIcon
  2010.06LinkIcon
  2010.07LinkIcon
  2010.08LinkIcon
  2010.09LinkIcon
  2010.10LinkIcon
  2010.11LinkIcon
  2010.12LinkIcon

菓匠shimizu

スイートオアシス菓匠shimizu
shimizu.gif


『夢ケーキ』で有名なパティシエ清水慎一さんが創る、ゆったりと流れるおいしい時間と、こころが潤う空間がここにはあります。2010年8月よりカフェをOPEN。サンドイッチ・シチューなどGWの旬野菜をご使用頂いています。

Home pageLinkIcon

野のもの

雑穀と地元野菜の手作りレストラン
CIMG1226.JPG


GWの野菜も使用して頂いています。
クロワッサンが人気の道の駅:南アルプスむら(長谷)に店舗があり、『日々雑穀』の書籍を発刊する等、雑穀を中心とした「健康」で「美味しい」食事を提供しています。

Home pageLinkIcon

アレルギーの猫テトと三毛のメイ
小さな部屋の物語

アレルギーのペットを持つ飼い主様との情報交換、そして懸け橋となれるように
P1070213s.jpg


親友(ニックネーム:総長)が、アレルギーの猫テトの為に、試行錯誤して頑張っています!!
人も動物も悩みは同じ。同じ悩みを持つ方との交流ができれば嬉しいですね。
総長は昨年秋にGWの畑に来てくれました。その時感じてくれた『大切なこと』も日記として綴られてますので、ぜひ遊びに行って下さい!!

blogLinkIcon

趣味の工房     

自分で造った楽器を弾く、それは最高の贅沢
violin1.jpg


私の伯父が運営している、手造りバイオリン・ウクレレのHPです。楽器の製作風景や工具の使い方など、奥深い内容となっています。自分で造り、演奏する楽しさが伝わってきます!!

Home pageLinkIcon

石窯パン工房 ベスタ 

食品添加物、たまご、牛乳を使わないパン 
besuta2.jpg


アトピーのお孫さんのために、作り始めたことをきっかけに、『安心・安全なパン』を、みんなに食べてもらいたい思いでオープンされました。
お店は駒ケ根市の中央アルプスが見渡せる高台にあり、手作りの石窯で毎日たくさんのパンを焼いています。使用する原材料は、すべて国産で「からだに優しい、おいしいパン作り」へのこだわりを感じます。地方発送も可能ですので、ぜひご賞味下さい!!

Home pageLinkIcon

ZCOO-SHOP(ズク・ショップ)

薪ストーブ・アウトドア用品・輸入雑貨のお店
ZUCA.jpg


バーモントキャスティングスの薪ストーブの日本総代理店であるFIRESIDE(ファイヤーサイド)のショールーム内にあり、輸入雑貨やアウトドア用品など、ハイセンスな商品を扱っています。
建物やお庭の雰囲気も良く、南アルプスが一望できる景色を見ていると、異国に来ているようで、心がウキウキしてしまいます!!
お店は駒ケ根インターから数分の場所にあり、楽しいイベントも開催していますので、ぜひチェックしてみて下さい!!次回イベントは4/29(木)の祝日です。GWも参加させて頂く予定です。

Home pageLinkIcon

駒ケ根シルクミュージアム

shiruku3.jpg


養蚕・製糸の歴史から、最新のカイコの研究に至るまで、幅広い視点でシルクをとらえた、生きた博物館です。
大地の恵みをまるかじりの「自然食バイキング 菜々ちゃん」は大人気です!!

Home pageLinkIcon