GWダイアリー2010.07 of GREEN WAY Ina.Nagano

2010/07/21

お中元・暑中見舞い 承ります!!

やっと梅雨が明けて、毎日とんでもない暑さの中、夏野菜が元気に育っています。

本日は『お中元・暑中見舞い』のご紹介です。

【本日のセット内容】
 とうもろこし
 トマト
 きゅうり
 にんじん
 じゃがいも
 玉ねぎ

以上の6点でした。
これは、カレーにむいてますね。。

贈答用の場合、それぞれの作物を袋詰めにして、内側に和紙を敷き、のしを付けさせて頂きます。
箱には「GWのロゴ」が印刷されています。

今年は暑さに負けそうな年なので、体の内側から元気になれる贈り物はいかがでしょうか!!
8月中旬まで受付ておりますので、ぜひご利用ください!!

*お誕生日やご入学などのお祝いも承ります。
 メッセージカードも無料でご利用頂けますので、
 お気軽にお問い合わせ下さい。


P1000522.JPG朝採りのとうもろこし、きゅうり、にんじん、トマト(ミニ・ミディ数種類) です。P1000525.JPG生でも甘い玉ねぎ、じゃがいも(今回は、サラダやコロッケに向くキタアカリです)が入っています。P1000526.JPG一つひとつの作物を丁寧に梱包します。P1000527.JPG和紙で閉じて、開封時に見えるように、のしが付きます。P1000547.JPGGWのロゴが入った箱に詰めて、真心込めてお贈り致します。

2010/07/20

連日の猛暑日

ようやく梅雨が明けましたね。
各地に多大な被害をもたらした今年の梅雨。
GWの畑にもちょっとした被害はありました。
やっと出来上がった麦も刈る間もなく、折れてしまったり、
トウモロコシも強い風と雨で倒されてしまったり。。。
梅雨が明けたら明けたで、連日の猛暑日で、体がついていけません。
最近の作業で一番大変だったのはなんといっても麦刈です。
基本的に手作業のGWなので、麦刈ももちろん手作業。
約三反歩の倒れた麦をGW夫婦と助っ人の父の三人で刈りました。
しかも、初めは足踏み式の脱穀機でやっていましたが、
これでは脱穀に秋まで掛かりそうだったので、脱穀機を借りてきて、
何とか麦は終わりました。が、
しかし、まだ大麦とライ麦の収穫と脱穀が残っているので、まだまだ気が重いです。

それにしてもこの暑さ、ちょっとやばいのでは?と感じませんか?
地球の危機、人類の危機を感じませんか?

65万年間の歴史の中で大気の気温がこれほど大きく変化したことはありませんでした。
二酸化炭素の濃度は産業革命以前に比べると、
1.4倍、メタンガスの濃度は2.5倍に上昇しました。
20世紀中、10年につき0.06度の割合で上昇していた世界気温は
1976年からは3倍の上昇率になりました。
このまま環境対策をとらずに進んでいけば、
21世紀末の地球の平均気温は4度から6度上昇してしまいます。
氷河期から現在に至るまで、5℃しか変化しなった事を考えれば、
それがどのくらい異常なことかよくわかると思います。

温暖化が進むと、マラリアやテング熱など熱帯系の病気が拡大したり、
農業に関して言えば、今までいなかった虫や病気が発生したり。
暖かくなっていいという人もいるかもしれませんが、海面上昇で、
住むところが無くなってしまう人々もたくさんいるのです。
私たちの住んでいる伊那も去年より確実に暑いです。
これは、ただの暑い夏なのでしょうか?
それとも、温暖化の影響でしょうか?
はっきりとは分かりませんが、
やはり本気で地球環境を考えていかなくては
ならない時期にきていると思います。
できることを少しづつ。
明日の地球、私たちのために、考えていきましょう。

2010/07/14

久しぶりにGW日記 更新です!!

今年の梅雨は、毎日毎日、雨雨雨です。。とほほ。。
小麦の収穫が遅れてしまっていた為、残った小麦がビショビショで
困っていたら、今度は強風で半分折れ曲がってしまいました(涙)

自然は厳しく、残酷です。。
ただでさえ手刈りで大変なのに、折れると余計に手間が掛かかってしまいます。
でも、美味しいパンでもイメージして、ここは乗り切るしかないですね!!

強風で折れてしまったのは、小麦だけではありません。
トウモロコシも被害にあいました。

GWのとうもろこしは、良い方だったのですが、ご近所のものは可哀想なくらいお辞儀をしていました。
しかし!!、悲劇はこれだけではありませんでした。
なんと、獣にも折られてしまいました。。また(涙)
たぶんキツネです。
先日、林の中に走っていくキツネを見ました。

今度見つけたら、『こらー!!』と言ってみます。 心の中で。。

通常7月20日頃に、梅雨明けするので、もう少しの辛抱です。
梅雨が明ければ、今度は刺すような日差しの夏が来ます。

日中の作業は大変になりますが、夏野菜も本番を迎えるので楽しみです!!
早く、皆さんにお届け出来たら良いな~♪と思っています。

【小麦のご予約承ります】
種類は、『中力粉』と『強力粉』の2種類です。
『中力粉』・・・お菓子、うどん用
『強力粉』・・・パン、ピザ用

料理店への販売予定がある為、ご希望の方はご連絡をお願い致します。


PAP_0058.JPG雨の合間に手刈りした風景です。雨・雨・雨で、雑草がボウボウに生えてしまいました。PAP_0034.JPG獣に折られたトウモロコシです。今回で2本目です。林の近くでトウモロコシを作っている畑があるのに、なぜかGWの畑まで来て、食べていきます。PAP_0033.JPGこちらの地域では、とうもろこしは7月末~が食べ頃です。通常、食べ頃を狙ってやって来るのですが、今回はまだ未熟なものがやられました。どうせなら、美味しく食べて欲しいですね。。??



バックナンバー

  2009.09LinkIcon
  2009.12LinkIcon
  2010.01LinkIcon
  2010.02LinkIcon
  2010.03LinkIcon
  2010.04LinkIcon
  2010.05LinkIcon
  2010.06LinkIcon
  2010.07LinkIcon
  2010.08LinkIcon
  2010.09LinkIcon
  2010.10LinkIcon
  2010.11LinkIcon
  2010.12LinkIcon

野のもの

雑穀と地元野菜の手作りレストラン
CIMG1226.JPG


GWの野菜も使用して頂いています。
クロワッサンが人気の道の駅:南アルプスむら(長谷)に店舗があり、『日々雑穀』の書籍を発刊する等、雑穀を中心とした「健康」で「美味しい」食事を提供しています。

Home pageLinkIcon

アレルギーの猫テトと三毛のメイ
小さな部屋の物語

アレルギーのペットを持つ飼い主様との情報交換、そして懸け橋となれるように
P1070213s.jpg


親友(ニックネーム:総長)が、アレルギーの猫テトの為に、試行錯誤して頑張っています!!
人も動物も悩みは同じ。同じ悩みを持つ方との交流ができれば嬉しいですね。
総長は昨年秋にGWの畑に来てくれました。その時感じてくれた『大切なこと』も日記として綴られてますので、ぜひ遊びに行って下さい!!

blogLinkIcon

趣味の工房     

自分で造った楽器を弾く、それは最高の贅沢
violin1.jpg


私の伯父が運営している、手造りバイオリン・ウクレレのHPです。楽器の製作風景や工具の使い方など、奥深い内容となっています。自分で造り、演奏する楽しさが伝わってきます!!

Home pageLinkIcon

石窯パン工房 ベスタ 

食品添加物、たまご、牛乳を使わないパン 
besuta2.jpg


アトピーのお孫さんのために、作り始めたことをきっかけに、『安心・安全なパン』を、みんなに食べてもらいたい思いでオープンされました。
お店は駒ケ根市の中央アルプスが見渡せる高台にあり、手作りの石窯で毎日たくさんのパンを焼いています。使用する原材料は、すべて国産で「からだに優しい、おいしいパン作り」へのこだわりを感じます。地方発送も可能ですので、ぜひご賞味下さい!!

Home pageLinkIcon

ZCOO-SHOP(ズク・ショップ)

薪ストーブ・アウトドア用品・輸入雑貨のお店
ZUCA.jpg


バーモントキャスティングスの薪ストーブの日本総代理店であるFIRESIDE(ファイヤーサイド)のショールーム内にあり、輸入雑貨やアウトドア用品など、ハイセンスな商品を扱っています。
建物やお庭の雰囲気も良く、南アルプスが一望できる景色を見ていると、異国に来ているようで、心がウキウキしてしまいます!!
お店は駒ケ根インターから数分の場所にあり、楽しいイベントも開催していますので、ぜひチェックしてみて下さい!!次回イベントは4/29(木)の祝日です。GWも参加させて頂く予定です。

Home pageLinkIcon

駒ケ根シルクミュージアム

shiruku3.jpg


養蚕・製糸の歴史から、最新のカイコの研究に至るまで、幅広い視点でシルクをとらえた、生きた博物館です。
大地の恵みをまるかじりの「自然食バイキング 菜々ちゃん」は大人気です!!

Home pageLinkIcon